おとのはプロジェクト改め ナントカと猫企画

otonohapro.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:つぶやき( 16 )

開催まで日にちが迫って参りました。

3/3(金)
『山上亮×猫企画~整体的お手当講座~』
@京都ひとまち交流館
沢山の方にお申し込みいただきましてありがとうございます。

今年は、春に奈良とあいおいでのSUNSUNフェスの
ゲスト講師としてお招きしている山上亮先生ですが、

ワークショップ、ボディーワークをメインとした講座は
京都のみで開催となります!!
チケットは【こくちーずプロ】のサイトよりご購入ください。

山上先生のボディーワークを関西で受けられるのは
とっても珍しい機械なので、
ぜひ!
ご参加をお待ちしおります!!

そして、折角のこの機会に、
ご参加の皆様が『知りたい!』と思われることが
クリアになれば嬉しく思っています。

そこで!
山上先生へのご質問やリクエストのある方は、事前にご質問をお受け致します。
otonoha2013otonoha@yahoo.co.jp
までお送りくださいませ。

もちろん、当日出た疑問や質問にもお答え頂ける予定ですが、
ご参加人数が多い為、ご質問多数の場合は事前にお寄せいただいたご質問から回答していただきますね!

「どうしてもこれは聞いておきたい!」という内容のある方は、
今すぐご連絡ください!


f0298223_1441453.jpg

[PR]
by p-otonoha | 2017-02-13 14:07 | つぶやき
あけましておめでとうございます!!

ナントカと猫企画の2017年始動しました!
2017年活動計画中〜。

f0298223_11391443.jpg


3月には、山上亮先生のワークショップ

5月は奈良、兵庫、10月には京都
の3ヶ所での太陽のおまつり!!
SUNSUNフェスを開催します。

ご出店者様絶賛募集中です!!
詳細は、HPよりご確認くださいませ。


また、色々お母さんが楽しいことや、役に立つようなイベントができたらいいなと思ってます。
今年も色々アクティブに生きられたらな〜と思ってます。

よろしくお願いします!!
[PR]
by p-otonoha | 2017-01-06 11:40 | つぶやき
f0298223_11284635.jpg

©岸 千鶴

2015年もたくさんの方に支えられた
ナントカと猫企画。

皆様のおかげで
第2回のSUNSUNフェスも、無事に終える事が出来ました。

2016年もパワーアップしたいと思っています。
ぜひ、応援よろしくお願いいたします♡

年が明けたら、
【第3回 SUNSUNフェス】
のこと
発表できるかな。。

また、
みなさんと
ワクワクする時間を共有できたら嬉しいです。

楽しみに待っててくださいね!


出会って下さったみなさま、
関わって下さったみなさま、
本当にありがとうございました。

どうぞ、皆様のもとに幸せな年が訪れますように。
[PR]
by p-otonoha | 2015-12-31 11:39 | つぶやき
SUNSUNフェスのお手伝いさせてください~!

というメッセージで、春に初めて出会った私達

f0298223_23563095.jpg


カンナアユミさんは、バースムービーや、感動の結婚式の映像など、
幸せな瞬間をとらえるアーティスト
LOVE映像クリエーター だったのです。

出会って二回目?三回目?なのに・・・

夏には、計画通り、三人でここへ・・・お泊りで行けるぐらい
仲よくなり
海水浴旅!

ではなく、なんとこれは

妊婦だったゆきさんの、マタニティヨガ撮影旅!!でした

f0298223_2357217.jpg

(許可なく、水着掲載^^ 美しきカメラマン)

発表第2弾!

ナントカと猫企画プロデュース

朝・昼・夜
シーン別の
3部構成のDVD。

マタニティさんはもちろん、
全ての方に、ゆったりとした動きと
呼吸で、簡単に楽しめるヨガ。
リラックスへと導きます。

なんと、本編だけでなく、ダイジェスト版が見れます!!
でも、そちらは、もうすこし!待っててください

詳細発表をお楽しみに!
[PR]
by p-otonoha | 2015-09-29 23:57 | つぶやき

事務的お仕事も大詰め!

昨日は、午後の教室終えてから、
SUNSUNフェスの大切なお仕事!
産休中の、(休んでるとはいわないか笑)
実行委員長のゆきさんの大事な指令のもと!
事務的お仕事してきました( ´ ▽ ` )ノ
たった2人で運営やってるんでね、とにかく、日々連携プレーです(^_^*)
f0298223_09560244.jpg

どっかーんとある、書類!!
ちゃーんとファイルして、整理してある。
完璧だわ、、さすができる女、、、
こういう、見えない大量の資料や事務仕事が
一番大事なやつなんですよーー…>_<…
ありがとよー!!^_^
ゆきさん、身動きとれないから、
大事なそれもって、保健所に!!

f0298223_09563362.jpg

お客様も、お店やさんも、みんな安全に楽しく過ごせることのためです。
保健所からの厳しい指示と指摘をクリアしないとなりません。

ですので、、これ、ダメ!の指示あったのもあります。
これから、お店やさんに保健所からの指導ご案内しますね!よろしくお願いしますm(__)m

それで、OKがでたら、晴れて全店舗、予定通り出店できます〜( ´ ▽ ` )ノよしよし!

あのお店!このお店(((o(*゚▽゚*)o)))
楽しみなお店は早めにチェックしておいてくださいね〜
数に限りがありますので(≧∇≦)

で、その後、幼稚園へチラシを配達したのち、
梅小路公園へ打ち合わせ

大丈夫!ちゃんと市の許可おりてました
ほっとひと安心

着々と準備整えてるのですが、
なんか忘れてることないか?
ドキドキだわ。

f0298223_09572058.jpg
ここに、ずらーって当日は楽しいお店でいっぱになるんやねー(≧∇≦)

あとはなんとか、かんとか、
その日、みなさんで、助けあって、楽しんでやればなんとかなりますよね!

きっちり準備されてるのより、
みんなで創り上げるほうが面白いやん(((o(*゚▽゚*)o)))…とかいうて、、

ぜひとも、みなさん、宣伝よろしくお願いしますm(__)m

講演会、ワークショップ、LIVE、
よろしくお願いしますm(__)m

そしてー
お手伝いしてくださる方がいたら、
ウエルカム♡です

よろしくお願いします!

ちあき





[PR]
by p-otonoha | 2015-08-27 09:52 | つぶやき

23時のナンネコ会議 

ばぶばぶ助産院さんのブログ

紹介して下さっています!! ぜひ、読んでみてください!!

何がすごいって、
お子さんがいっぱいいて、
しかも、去年産んだばかりやし・・
助産師としてのお仕事もされ、
先日、書籍の出版もされて、

そして、ブログ、毎日更新されてる!!!!!

なに!?本当に同じ女性か、、同じお母さんなのか・・
と、今も、ナンネコ会議中に、ゆきさんと話しております。。

夜中のオフショットですのでこんな感じで笑
f0298223_23305551.jpg


聞きたいーー。どうやったらそんな時間や、パワーがわいてくるのか!?

ぜひ、HISAKOさんのお話聞いてみてください☆
[PR]
by p-otonoha | 2015-07-14 23:32 | つぶやき
・・・というタイトルですが、
3Dのなんか、テクニックを駆使して
お祭り会場とかをリアルに再現!!

みたいなことは出来ないので。。


SUNSUNフェスHPを見ていただくと、一目でわかるように、
立体的にまとめています!
(あくまでも、二次元。ごめんなさい)


色んな場所で、
色んな事が楽しめるように
同時進行で

◎講演会
◎ワークショップ
◎野外ステージ
◎美味しいもののお店
◎ハンドメイドのお店
◎体験ブース
◎LIVE

これだけのものが
わ、わーーー!!っと楽しめちゃいます。


色んな会場で、色んなものを。。
の、フェススタイルですね!
(こだわりです。)


毎日、ずらずらとブログに書いているだけでは、
わかりにくいので、
ぜひ、一度のぞいて見てみてください♡
[PR]
by p-otonoha | 2015-07-07 13:51 | つぶやき
f0298223_14371932.jpg

写真、おっきすぎて笑いすぎててごめんなさい!笑


6月9日
ロックの日は、
ナントカと猫企画の
2nd anniversary!!

来年は何か、
アニバーサリー的な、何かをしたい!
(ざっくり)


思えば、
新地の立ち飲みの焼き鳥屋さんで、
女子(と、あえて書きますが)二人が
お酒片手に
ウダウダと語っていた企画が、
形に出来て、
こうして、今年も2年目のSUNSUNフェス開催が出来るまでになったかと思うと、とっても感慨深いです。


時にはバカにされたりしましたが、
自分たちのやりたいことがハッキリとしてくると、
助けてくれる方が、現れてくれる。って本当ですね。

お力をお借りしている皆様には、
本当に感謝でいっぱいです。
そして、必ずお返し出来るように、なります!

ナントカと猫企画を支えてくださる皆様
いつもありがとうございます。


二人して、
『アー写っぽい写真を撮ってください』
とか言って、撮影してもらったり
結果、なかなか出来なくて爆笑。とか。
(上の写真です。)

『面白い、って何?』
とか。

『素敵って、何? なんか胡散臭くない??』
『お母さんって、大変、かわいそうーって世の中に思い込まされてないか?』
とかを真剣に話あってみたり、
そんなこんな、のおバカなことを、
真剣に続けていきたいって思ってます。

綺麗事ではなくって、
心がふわっと軽くなったり、
「あははー!」って大声で笑えたり、
体が自然に動き出しちゃうような、

そんな瞬間を、まだまだたくさん作ってゆけたら・・。

わたしたちの野望(とか言ったら暑苦しいけど・・笑)
をまだまだ見守っていただけたら、嬉しいです。

あ!直接援助してくださるのも嬉しいです。笑



これからもナントカと猫企画をどうぞよろしくお願いします。

ロックの日は、ナン猫の日。
って覚えておいてください♡
[PR]
by p-otonoha | 2015-06-09 15:11 | つぶやき
先日のLINE会議から、
わたしたちがお祭りをすることって。。

話し込んでいたら、
なんだか壮大なところに向かっていってしまったのですが、
でも、結局はそういうことなんだろう・・・
と。

今のわたしたちの言いたいのはこういうことなんです。
LINE会議は今回、オンラインにするには暴露が多すぎてのせられないので、
まとめてみましたよー。

まとめたとか言ってるけど、長いよー。笑

==============
ナントカと猫企画は日本を変えます。
・・とか、大きな事を言ってみる。


みんなが、みんな、
「それって、どうでも良くない?」って
ぜーーんぶ、自分から
自分の常識
を1回手放してみて欲しい。


今、
自分の気持ちで
自分の感覚で
選んでいるのかな。。

体に良いらしい。。
続けるといいらしい。。
痩せるらしい。。
子供が賢く育つらしい。。

「○○らしい」っていう情報に振り回されてないかな?

「わたし」の感覚で選んでますか?
選ぶ基準は「わたし」ですか?

ナン猫は、思ってます。

良い、も、悪い、もない。
正しい、正しくない、もない。
こっちがあるから、あっちがあるだけ。

エブリデイスムージーでも、
エブリデイ味噌汁でも、
なんでもいいじゃない。
からだはどっちが喜んでるの??

そこを感じて欲しい。


私たちは、お祭りの準備の中でも
色んな感情が芽生えても、
色んな思いの人に出会っても、
それも人間らしさだなぁ。。って感じています。


私たち、これ面白いと思うよ!って思う事が、
「え??」
って思われる事もあるでしょう。
共感してくれる方もいるでしょう。


押し売りする気はありません。
なので、
共感!!好き!!
意味わかんない!嫌い!
って、なんでも、自分の心が動いたら、
自分の発見を喜んで欲しいです。

私たちは、私たちの「楽しい!」
を精一杯お届けします。

==============
私たち、毎日、
「わ!もうこんな時間!!」って
時間も忘れるくらい、
オバカなこと言って、
「まずは日本を変えてみよう!」とか言って過ごしていたいねー。
って真剣に思ってます。


一人一人が、
人と違うからって悩まなくてもいいし、
苛立たなくてもいいし、
「自分はこれが心地良いんだ」っていう持論を持って、
自分の選ぶ感覚に自信を持って、素直になってみたら・・。

もしかしたら、
良いと言われたからやっていて、
実はストレスになっていることもあるのかもしれないね。

案外、気持ちいい方法はもう知っていて、
ほんとに自分や自分に大切な事はシンプルに選べるのじゃないだろうか。。


そんな風に少しずつ、
「わたし」の選ぶ基準が、
「ひと」と同じ基準でなくて良いのだなーってなったら、
世の中は少しずつ変化してくるのではないかな。
気楽な事が少し増えるんじゃないかなー。


となると、こんなこと自由に書いている私というそのものは、
本当ははっきり言って、
「あなた」にとってはどうでもいいこと言ってる
ただのそこにいる一人のお母さん、だけなのだけどー。

でも、
「わたし」にとっては大切な私。
なもので、、それでいいんだーと思ってます。

私達が革命を起こすのじゃなくって、
一人ひとりが、
楽しみや、心地よさを感じる中で、
しずかーに、優しーく、何かが変わってゆくと信じています。


f0298223_14264818.jpg




ゆき
[PR]
by p-otonoha | 2015-05-01 14:02 | つぶやき
ほぼ毎日、ナン猫会議が繰り広げられています☆

会ってやった方が早い時は、すぐに会いますが、
日常は、LINEでのやりとり!(すごいデータです笑)

会議内容の一部、おとといのやつ、
だいたいどんな会議なのか、これをそのまま伝えるのが、
一番私達をわかりやすいかとおもいまして、

お祭りの魅せ方だけど、キャッチーであるとか、人が寄ってきそうなワードとか、
そんな話は一切なく、
本当に、自分達がなりたいもの、伝えたい事でないと、意味ないと思って、
いつも、やってるんです。。

実録!LINE会議
テーマ『SUNSUNフェスのイメージワードを考える』


ゆき 『SUNSUNのワードなんだけど、素敵ママとか、キラキラとか、そんなワード使いたくないねん~
    ありきたりだし、伝わらないから、なんかないかな~~??』

千秋 『わ~素敵!!(笑)』 冗談!

ゆき 『キラキラ女子のイベントって、は??ってなるよね』

千秋 『私はなるよ~。でも、みんなは惹かれるのかな?』

ゆき 『でも、みんな言ってること同じ、全部同じイベントに見える』

ゆき  『ある映画(ここでは)見て来て、とてもいい映画で、こんど上映会するんやけど、
    その感想が、素敵だったとか、そういう意見が多くて、素敵ってなに??
    はっきりいって、ドロドロもあるし、葛藤もあるし、すごいこととは思うけど、それを
    素敵って言ってしまうのはどうなのかな??って』

ゆき  『キラキラとかの表面の下には、もっと人間的な部分や、真剣に取り組むこととか、
    そういうことが隠されてるとおもうねんな~』

ゆき  『このイベントの主旨のお母さんを簡単に、キラキラとか、素敵なママでまとめたくないなって、
      前から言ってたのが、浮き彫りになったわ~』

ゆき   『私達も、いつもよくキラキラしてるね!って言われるけど』

千秋   『うん、ちょっと嫌な気がするもんね』

ゆき  『キラキラ・・ て』

千秋  『てゆうか、褒める言葉が他にないんやろうなぁ・・ってわかるよね』

ゆき  『わかる!キラキラゆうときゃええ。みたいな笑』
     『でも、ほんとは、人間くさいねって言われた方が嬉しい』

千秋  『確かに! でも、そういう所が出せてないんだろうな・・私達。深みがないんだね。』

ゆき  『今は、お母さんがキラキラしよう!みたいにやってる感じになってるからしょうがない』

千秋  『確かに! バカっぽいね 笑 』 『ある意味』

ゆき  『人間ぽさだしていいのか、それも迷ってるからね~』
      キラキラママ・・ うんバカっぽい 』
ゆき  『だから、なんか、良いワードないかな・・』
     今の感じは間違ってる!ってなった』

千秋  『うん、 お母さん、 強さが内側から輝いてる!やつだよね。
     外側から照らされたキラキラじゃなくて!』

ゆき  『そう~! 特別じゃなくて、普通!』

千秋  『輝きを放つ女性。と、キラキラ女子じゃ、えらい印象違うもんな』

ゆき  『そうそう、この人はキラキラしてますね。って言われたら、そんなもんちゃうよ!!
     って腹立つやろな!って思うぐらい、普通に日常を取り組んでる人とかみたいに
     私達も、 キラキラしてるなんて簡単に言えないわ。ぐらいにならないとね。。』

千秋  『ま、ほんで、全然キラキラもしてないねんけどな笑』

~ここから、なんでキラキラって言われるか、
  おもしろ自虐談議になるので・・・これは内緒笑(いつかトークライブとかでお披露目します笑
  笑えます。。~~

千秋 『要するに、パーソナリティ磨くわ!』(*前日の会議テーマがパーソナリティだった笑)
    
    『お母さんの底力!みたいなワードね』

ゆき  『底力系の、なんかいいワードみつかったらな~ それじゃ、体育会系すぎる スマートなやつー』
     『 ↑欲張る』

千秋 『キレイめに偏ると、キラキラへ近づくから要注意!』

ゆき 『降ってくるの待とう~』

   『なんかさ、肩書を捨てて、1人の人間になるというか・・
    たとえば、教師と生徒、お母さんと子供とかの関係を捨てて、
    一対一で向き合うために、というかただの人になって・・みたいな』

千秋 『でも、SUNSUNのイベントは、お母さんにフォーカスしてるから、そこは、
    あくまでも、わかりやすくないと、何かわからんくなるよ~』

ゆき  『そうだな! 急がず、待とう』

千秋 『あと、あんまり、女性としてとか、人間としてとか、自立的なことが
    前にでると、ファシズムの集団のイベントみたいな印象になるからね~』

ゆき 『そやな』

千秋 『お母さん ってことで、上手く表現しないとね~』

千秋 『そういえば、小藪さんの記事読んだ??』 (読んでない方は小藪一豊 美魔女 で)

ゆき 『美魔女がどうとかゆうやつ??』

千秋 『そうそう!なんちゅーか、うん!たしかにな!って思って。一理ね』

ゆき 『わかる。わかるよ。』『でも、こうなると、成り立たないもの幾つも!』

千秋 『とはいえ、私は美しくなりたいけどな!笑』

ゆき 『私もだけど』笑

ゆき 『みんななりたいよねー ちやほやされるからってことだけに理由を持って行ったら
    なんか違うけど』
    『小藪さんの言う美しさは、外見的なプラスのことだよね、、エステとか、ブランドとかさぁ~』

千秋 『普通の主婦です!って言うな。ってやつね。プロの人だよって。』

ゆき 『そうそう』

千秋 『朝からグリーンスムジーな生活が当たり前ちゃう』

ゆき 『チャリンコの前後ろに子供のせて、爆走してても、きれいで入れるでしょ!』
   
ゆき 『アンチスムージー!笑 私』

千秋 『当たり前じゃないのに、モデル的なの真似するもんね・・』

ゆき 『ねえ。人と違うからお洒落のんか、なんか』

千秋 『なんか、特別な女性とか、お母さんになるのがいい!みたいな訴求がな・・なんか』
    『まぁ、特別でいたいねんけど! 笑』

ゆき 『もう、ふくざつ!』

千秋 『ね!』

千秋 『なんというか、また違う、女性の美しさとか、なんか、違うポイントなんだよね』

ゆき 『なんだろ??普通に生きるエブリディ味噌汁??とか?』

千秋 『それにしたら、まじで、うちのまゆみさんなんか、3人の子育てと、仕事と、介護!
  でも、まだまだ、なんでもやりたい!っていうのとか、ほんますごいし、日々が美しい』

ゆき 『人間らしい  それかー』

千秋 『うちの奥さんのプロポーションがキレイ!っていうより、
    うちの奥さんの妊娠線が美しい。って方が・・・なんか愛が伝わる』

ゆき 『うーん確かに。』 『でもやだ!!(そこはかたくな)』

千秋 『ない方が良いけど!、あってもそれを美しいって言ってくれたら
    プロポーションのこと言われるより、もっとなんか』

ゆき 『それはわかる。』

千秋 『キレイな部分を見て、美しいってことと違うってところ、
     最初に話した、映画の話だよね』

千秋 『おしゃれして、ランチに出かけるの美しさか
     子育てして疲れてる日常での笑顔の美しさの違いっていうか』
    (キラキラと輝きの違いというか)

ゆき 『人間ありき だね』
   『やっぱ、人間力だなー』

千秋 『パーソナリティか』

千秋 『う~ん。どっちにしろ私はあんまり美しくないな笑』

ゆき 『なぜ!笑』

千秋 『ま、でも自分が気が付かない部分がきっとその人の当たり前だから、
    そこが美しさなのかもね』

ゆき 『そこを気が付いて、どう発信するか、境目~』

千秋 『だねー』

・・・・・・・・・。

数時間後・・・・

まゆみ 『言うてる意味分かる~~~』
     

   ・・・・・最後、長女で閉める・・笑

 キレイになりましょっていうことじゃない、美しい女性の・・・

  なんか、湧きだすお母さんや女性の美しさを表現できるワードないでしょうか~~??

要するに、SUNSUNフェスとは、そんな女性を磨くきっかけになるお祭りなんです!!


長文、失礼しました!!

千秋
[PR]
by p-otonoha | 2015-04-21 21:27 | つぶやき

好きなもの、好きな人、好きな時間を通じ、好きな自分を知るきっかけを応援する、新感覚ライヴ企画!~特別な時間になるようなライヴや講演の企画~


by p-otonoha