おとのはプロジェクト改め ナントカと猫企画

otonohapro.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧

ナントカと猫企画 ゆきです。


SUNSUNフェスから1ヶ月が過ぎました。
いつの事だったかな??
というくらい昔の事の様に感じます。

みなさま、
SUNSUNフェスの様子をアップした
『ナントカと猫企画』のHPはみていただけたでしょうか??
ぜひ一度のぞいてみてくださいね!


ナン猫会議で話をしていると、
まぁ、お母さんが集うわけなので、
それはもう、関係のない話と企画が半分半分くらい。

いや。。。
関係ない話が、半分以上だったりするのですが、

それが、まぁ、なんというか
とっても面白い内容だったり、
みんなにシェアしてみたい内容が生まれてしまったりするのです。

特に、深夜のLINE会議はなかなかの傑作ぞろいで、
「これ、この中に残したままにしておくのはもったいなくないかな??」
ってう話題とか、
ナン猫的に面白いと思ったこととか、
普段の私達がこんなこと考えて過ごしてる。とか、
シェアしたい。と思った事を発信するトークライブを開催したいと思っている、2015年。

ぜひ、動きをチェックしてみてくださいね!!

ブログでも、
今日の徒然。。。として記事に残していこうと思っていますので、
ぜひまた記事を読んでいただけると嬉しいです。
[PR]
by p-otonoha | 2014-12-19 00:27 | ナン猫の徒然日記

ナントカと猫企画 HP←こちらへジャンプ!
[PR]
by p-otonoha | 2014-12-12 07:24 | ナントカと猫HP
こんばんは

突然ですが、
私達とショートムービーを一緒に撮ってくれる人いないかな~
動画撮影とか、編集とか、得意だよ!!って方がおられたら
尚うれしいです^^

でも、これ、ただの遊びです^^

そーいえば、昔は何の意味もなくみんなで集まったり、
なにか作って遊んだりしたけど、
大人になると、
ちょっとなんかしよう!やってみよ!っていうと
『なんのために?』
ってなっちゃうのです。。

別に大人だって意味なく遊んでもいいやん(笑)

おもしろいもん作って、大人げないことやってみて、
ただ、ゲラゲラ笑いたいし
なんか作って楽しみたい☆

協力してやるよ!!って方がいたら、紹介してください☆
もちろん、自薦他薦問いません☆
[PR]
by p-otonoha | 2014-12-11 22:33 | つぶやき
お祭り、最後のレポになりました。


お祭りの最後を本当に素敵に、
感動的に締めくくってくれたLOVEさんのライブレポ。


子供が参加出来るライブ。
お母さんと一緒に、
ほんものの歌を聞く。
ほんものの音を聞く。

私達がやりたかった事、
やりたかた場所で、
お招きしたかった、
みんなに聞いて欲しかった
LOVEさんが歌ってくださってのLIVE。


アットホームな雰囲気で、
とっても素敵なLIVEでした。


LOVEちゃんの
肌に響く
心に響く
歌声がたくさんの方に届いていたと思います。

子供達が眠っていた。。
「子供は上手な歌だと眠るんだって」と、LOVEちゃん。

でも、本当にそうなのです。
我が子も、眠っていました。。
和太鼓のコンサートで。

心地良い音に包まれて眠れるというのも本当に幸せ。


LOVEちゃんの届けてくれる歌声が
みんなで作る空間が
とっても優して、空間に包み込まれるような感じ。

「ただ歌を聞く」

というだけなのかもしれないけれど、
そこにしか流れない空気があるから、
メッセージがあるから、
LIVEという事の醍醐味がそこにはある。


そんな事、みんなきっとわかってるんだと思うのだけど、

大切な時間を
大切な人と
大切な空間を過ごして欲しい。

私たち、ナントカと猫企画がこだわる
「お祭りでLIVEをしたい」っていう思いが、
「昔はライブたくさん行ってたのになー」っていうお母さんとか、
「ライブ行ったことないよ!」っていう人にも、
もちろんお母さんじゃない人にも!
届いてくれると嬉しいです。
届いた。って信じています。

『そこ』

でしか味わえない音や気持ちや、
なぜか溢れ出てくる涙を感じたり、
音や言葉に乗って伝わってくるもの
自分の内側を感じること。

LIVEはやっぱり生きてるよ!


この日の最後は普段LIVEでもなかなか聞けないという
『74億分の1の願い事』
突然のリクエストにも関わらず
LOVEちゃん、歌ってださいまいした。

本当にありがとうございました。

たくさんの人が涙していた。
愛溢れる、思い溢れる歌声でした。
思い出しても、涙が溢れる。。


最後まで、和やかに、暖かに、
LIVEを終えられてこと、皆様のご協力に本当に感謝しています。

不手際もあり、ご迷惑をおかけした事も多々あるかと思いますが、
こうして無事に終えられたことに感謝です。

LOVEさん
音響の松尾謙さん
ご参加くださったみなさま
スタッフのみなさま

本当にありがとうございました。

とっても贅沢な一日の締めくくりでした。

f0298223_13105634.jpg


来年のSUNSUNフェス2014のライブも乞うご期待♫
そして、LOVEさんのLIVEは来年!
3/14(土) UMEDA AKSOでありますよ!!
[PR]
by p-otonoha | 2014-12-10 13:10 | 第1回SUNSUNフェス2014レポ☆
続いてのレポは、
1階講演会のレポ☆


朝一番は、

講師:西山 由紀
『日本に伝わるおむつのお世話』と題して、
おむつなし育児のお話をしてくださいました。

f0298223_2255913.jpg


着物を身にまとった、美しい西山先生が、
おむつなし育児グッズの紹介や、
実際におむつなし育児を実践された方のお話を交えての講演会をしてくださいました。

参加者のみなさまも、
「どうやって赤ちゃん、子供のおむつのお世話と向き合ったらよいか。」
「具体的な方法が知れてよかった」
「自分でもできる、という自信に繋がった」
という感想をいただきました。

我が子とのコミュニケーションの一つとして、
我が子の排泄と関わる。

毎日の「当たり前」かもしれませんが、
その日常がとっても興味深く、楽しいものに変わってゆきそうですね!
西山先生、ありがとうございました!


そして、続いては
講師:山上 亮
『整体的子育て講座』

f0298223_2385162.jpg


ご参加いただいたのは、90名の方々!
(赤ちゃん入れると100名を超えた参加者のみなさま)

山上先生の柔らかなお話
たくさんの方の心に響いた事と思います。
最後の本の販売&サイン会では、長蛇の列が出来ていました!

子供との日々の触れ合いの中で、
どんなサインをキャッチしてあげるか。
大きくなってゆく成長の過程で、
おうちで、お母さんやお父さんが見守ってあげられること、
気づいてあげられること。。

日々の、育児の「どうかな??」がスッキリした!
という笑顔のお母さん。

お母さんが笑顔になってくれたら。。
子供もきっと、嬉しいですね。

お母さんの笑顔がたくさんになる講演、ありがとうございました!


そして、1階イベントホール最後の講演会は、

講師:島 裕紀
『からだの中からおしゃれしよう』

私、でした!
f0298223_2335464.jpg


ブログに詳細はアップしていますので、
コチラよかったら見てくださいね!


お話を聞いて下さっている方のお顔が真剣で、
自分のからだを気持ち良く使いたい!
と思っている方がたくさんだな。って思いまいした。

難しいことではないから、
今日から始められる簡単ケアだから、
「すごく気持ちが楽になった!」って言ってくださる方もたくさんで、
こうして生理を気楽に、
仕組みを知ることで、毎月を心地よく過ごしてもらえるようになれば嬉しいです。

単純に年に12回ブルーだった日が
ハッピーな日に変わるっていうだけでも、
幸せが増えるんだもんねー!

そう思ってます。


朝から、夕方まで本当にたくさんの方が足を運んでくださいました。
フリーパスでたくさんの講座・講演会を受けてくださった方もいらっしゃいました。

講師のみなさま
受付や、案内に関わってくださったスタッフのみなさま
講座にご参加くださったみなさま。
小さいお子さんを連れてご参加くださったみなさま。
お母さんが集中出来るように、子守をして下さっていたおとうさま。

関わってくださった全てのみなさま、
本当にありがとうございました。
[PR]
by p-otonoha | 2014-12-09 23:33 | 第1回SUNSUNフェス2014レポ☆
SUNSUNフェス2014ワークショップレポ☆

SUNSUNフェスでは、
緑の館室内は、1階と2階で、
同時進行。
合計6つのワークショップ・講演会を開催しました。

まずは2階のご報告☆


まず、朝一番は
講師:とみつかちあき
 『赤ちゃんをスルっと産んでスパっと楽になる安産と産後の12の秘訣☆』

f0298223_23384981.jpg


朝早くから、40名の妊婦さんが大集合☆
急遽、席を増やしたにも関わらず、すぐに満席になる人気講座でした!

・産後の過ごし方など、
 知らないことがたくさんで、目からウロコでした。

・赤ちゃんの為に今日から出来る事がたくさんで本当に参加してよかったです。

などなど、たくさん感想をくださってます。
誰かに安産にしてもらうわけではなく、
お母さん自身が赤ちゃんの為にできること、
赤ちゃんが生まれるまで、の過ごし方のヒントをたくさん聞けて、
もっと楽しい毎日になること間違い無しですね!


2コマ目は
講師:小内章子(b'e b'e d'ange主宰)
『ベビーとの一体感が幸せ!なベビーマッサージ
  ~ヘその緒でつながっていた、を再体験~』

f0298223_23554664.jpg

のりぴ先生の柔らかな笑顔。
ワークショップには、10組を超える親子さんが集まってくださいました!

f0298223_23564819.jpg

ママもパパもベビちゃんも
とっても素敵な表情。

「触れ合うこと」って
本当に空間までも柔らかにしてくれますね!



そして、ラストは
講師:山村真弓

『yoga からだゆるむひととき
   ~身体とおしゃべり時間~』
ママもパパも子供も赤ちゃんも。。。
f0298223_051151.jpg

のびのびからだを伸ばして、

 
f0298223_06479.jpg

フーーっと脱力。
体を床に沈めて、
自分の今のからだを味わいます。

小さな子供がそばにいても、
一緒にYOGA
できますね!

温かな休日の、からだ緩まるひとときとなったのではないでしょうか。



全てのクラスに参加くださったみなさまが、
楽しかった♡
元気になった♡
気持ちよかった♡
そして、明日からまた頑張ろう!って、
楽しく過ごそう!って思ってもらえていたら、嬉しいです。


クラスを受け持ってくださった先生
ご参加くださったみなさま
受付をお手伝いくださったスタッフのみなさま

本当にありがとうございました。



photo byキズナトリマス・橘川美香子・ナントカと猫企画スタッフ
[PR]
by p-otonoha | 2014-12-04 00:16 | 第1回SUNSUNフェス2014レポ☆
冬将軍の到来と共に
季節が冬へとシフトチェンジ。

みなさま、いかがお過ごしでしょうか?


さて、見事な秋晴れの中で
大盛況のうちに終わりました、
「第一回 SUNSUNフェス2014@梅小路公園」

少し時間があきましたが、
画像と共に、レポさせていただきます。


まずは、大盛り上りだった、野外ステージから!!
f0298223_23164984.jpg

朝!
清々しい空気の中で、SUNSUNフェスは幕を開けました。
開会のご挨拶は、わたし。
ゆきです。

木々が立ち並ぶ公園が
お祭り会場に変わってゆく景色が印象的で、
出店者様のこだわりのブース一つ一つが、街を形作っていくような。。
大好き、がたくさん集まった、それは、それはウキウキの空間でした!

f0298223_23213841.jpg

オープニングアクトは
京都造形芸術大学 学生和太鼓チーム【悳】さま。

学生さんのパワー溢れる演奏。
秋空に鳴り渡る太鼓の音色。
お祭り開催が決まった時から、
『オープニングアクト たいこ』
そうメモに書いていました。笑

「たいこが一番よかった♡」と言ってくれた
5歳の女の子。
その言葉が聞けて嬉しかったよ。ありがとう。


続いては、
串間あけみ先生のベビーダンス。
f0298223_234417.jpg

抱っこひもで赤ちゃんを抱っこしたお母さんも
一緒に遊びにきているパパさんも
あけみ先生とノリノリダンス!
f0298223_23442728.jpg

あけみせんせいの軽快なリードで
ステージ前は大盛り上り!!


続くダンスチームのクラレキッズは、
f0298223_23364255.jpg

可愛い笑顔とダンスで
ステージを盛り上げてくれましたよ!

見て!
みんな一生懸命♡

子供の一所懸命はどうしてこんなにも心動かされてしまうのだろう。
チームのみなさま、
引率くださった小清水由緒せんせい、保護者のみなさま。
ありがとうございました。


さぁ!そして、お待ちかねの大道芸!
ママパフォーマーの『トゥインクル』ちゃんの登場☆
f0298223_234855100.jpg


SUNSUNフェスオリジナルバージョンのパフォーマンスで
ステージ前の子供達・・だけでなく、
大人たちも釘付けに☆


そして、午後からは
アコースティックタイムへと、突入。

花子(THE SAD GIRL)
おーやなち。
syoma

の3名による弾き語りタイム。
f0298223_0151450.jpg

広い公園に響くギターの音。
歌声。

私達がしたかった、
「音がどこかで響いている空間作り。」

3人のアーティストさんのおかげで実現できました。
本当にありがとうございます。


そして、最後は
竹之内陽子さんのYOGA!

夕暮れの空が美しい☆

f0298223_031396.jpg

本当にたくさんの方が!
赤ちゃんも抱っこしたままでも!
出店者様もたくさん参加くださったと伺っています。

最後にみんなでリフレッシュタイムになったでしょうか!?



そして最後は
f0298223_06073.jpg


おとのはプロジェクト改め、
『ナントカと猫企画』代表
ちあきのご挨拶で、お祭りは締めくくり!


盛り沢山なステージ!!
私達の好き!
楽しい!
を、たくさん集めました。

皆様の心に届く、なにか。。に出会えていたら。
ステージを、ただ、ただ、楽しんで頂けていたら。。

嬉しいです。

・・・SUNSUNフェス2014 レポ室内編へ続きます・・・

PHOTO BY キズナトリマス&橘川美香子
[PR]
by p-otonoha | 2014-12-03 00:11 | 第1回SUNSUNフェス2014レポ☆

好きなもの、好きな人、好きな時間を通じ、好きな自分を知るきっかけを応援する、新感覚ライヴ企画!~特別な時間になるようなライヴや講演の企画~


by p-otonoha