ナントカと猫企画

otonohapro.exblog.jp
ブログトップ

<   2015年 06月 ( 33 )   > この月の画像一覧

【1階イベント室】
10:15~11:45

助産院ばぶばぶ
助産師HISAKO 講演会
 子だくさん!『カリスマ助産師HISAKOから、ママと未来のママ達へ送る最高のアドバイス』

=著書=
f0298223_075542.jpg


出産、子育て、仕事、そして人生を前向きに突き進む
スーパー母ちゃんであり、スーパー助産師
そんな、助産師HISAKOさんから聞きたい、生のアドバイスは、
お母さんの心も、身体も軽くなる、そして力強くなる、
人一倍、いや、10倍、沢山の経験を積んでおられる中からの、
そんな、笑って、泣けて、納得、すっきり、
理想論だけではない、そのまま役に立つ、そんな、他にはないお話が聞ける
こと間違いなしです!

わくわくしますね!!!

講演会場のスペースに限りがありますので、前売りで人数に達した場合は、
当日券は出ませんのでご了承ください。

確実にお席を確保できるよう、できるだけ早めのご予約よろしくお願いいたします。

チケット・・オンライン→こちらから

メールでのお申込み→ otonoha1116kouen@yahoo.co.jp

件名にそれぞれ、ご希望の講演タイトルを入れてください。

①購入代表者のお名前
②チケット必要枚数
③連絡のつくメールアドレス(YAHOOのドメイン拒否を解除ください)
④お電話番号
をおしらせくだください。
受付が完了しましたら、返信メールにて、振込先のご案内をさせていただきます。

(他にも、講演会、ワークショップがあります!
2つ以上購入の方には、キャッシュバックありますのでぜひ、この機会に他の講演も
チェックしてください☆)

**************************************

助産師HISAKOさんプロフィール
f0298223_085086.jpg


HPより ・・
2014年
第10子♀出産
政府、県庁からの講演依頼を受け日本全国講演活動を始める
助産院ばぶばぶ移転

10回の出産経験と現在進行形の子育て経験を活かしながら、
これから赤ちゃんを産もうとする女性や子育て中のお母さんたちのお手伝いをするため
に、毎日元気いっぱいに駆け回っています。
--------------------------------------------------------------------------------
TV・雑誌・メディア出演実績
2008年11月TV東京 日曜ビッグバラエティー
2009年11月地域子育て情報誌 ままちっち
2010年9月TV朝日 地域密着バラエティー このへんトラベラー
2010年12月TV朝日 ニュースゆう+「特集」
2011年11月関西テレビ よ〜いドン
2012年1月〜育児雑誌『tocotoco』コラム連載開始(2013年3月終了)
2012年6月日本テレビ「スッキリ!!」ABC朝日放送 「やまとナゼ?しこ」
2012年11月読売テレビ「すまたんZIP」 日本テレビ「スッキリ」第二弾
2013年6月読売新聞朝刊 『くらし・生活』
2013年7月初エッセイ「みんな違っていいやん!4男5女のママさん助産師が教える妊娠・出産アドバイス」
(角川書店刊)出版2013年8月朝日新聞 夕刊 特集
NHK総合テレビ
「いのちの話をしよう〜助産師こばやしのメッセージ〜」放送
毎日新聞 朝刊 特集2013年9月光ケーブルテレビ「どこいこ」
2013年11月雑誌「赤ちゃんとママ」特集記事
2013年12月ミキハウス雑誌 Happy-Note特集記事
子育て雑誌「1・2・3歳」特集記事
助産師専門誌ペリネイタルケア12月号巻頭エッセイ
2014年3月雑誌 coopステーション3月号2014年4月ひよこクラブ4月号特集 日本経済新聞夕刊 特集
2014年7月日本テレビ「NEWSエブリー 特集」TBS「いっぷく 特集」
2014年8月ひよこクラブ8月号 日本経済新聞「ウエルカム赤ちゃん」特集記事
千趣会ベルメゾン 育児グッズ特集記事2014年9月日本海新聞 特集記事
地方紙「うえまち」特集記事2014年10月大阪市の家庭教育コラム「親力アップサイト」コラム
2014年12月京都新聞 乙訓セミナー記事

*****************************************
 チケットは
前売り 大人(中学生から):2500円 小学生:500円(お席が必要な未就学児含む)
当日  大人(中学生から):3000円

◎助産師 HISAKO先生 オンラインチケットはこちらからアクセスください。

◎メール受付は下記、講演会専用お申し込みアドレスへお願いします。
otonoha1116kouen@yahoo.co.jp

件名に、ご希望の講演タイトルを入れてください。

①購入代表者のお名前
②チケット必要枚数
③連絡のつくメールアドレス(YAHOOのドメイン拒否を解除ください)
④お電話番号
をおしらせくだください。
受付が完了しましたら、返信メールにて、振込先のご案内をさせていただきます。


f0298223_075542.jpg

[PR]
by p-otonoha | 2015-06-30 22:05 | 第2回SUNSUNフェス2015
SUNSUNフェス2015 
出店者様ご紹介

【あおぞらカフェ】さま


かわいい黄色のワーゲンが目印☆
f0298223_14133513.jpg


とっても笑顔の素敵なお姉さんが、
みなさんの笑顔の為に、心を込めてクレープを焼いてくださいます!

f0298223_14152254.png

お写真は定番のチョコバナナ!

きっと、梅小路公園の青空の下で食べるクレープはきっと格別ですね。
おうちで食べるクレープとは、ひと味もふた味も違いますもんね!

たくさんの笑顔が溢れるんだろうなぁー。
[PR]
by p-otonoha | 2015-06-26 14:23 | 第2回SUNSUNフェス出店者紹介
SUNSUNフェス2015
出店者様

【咲たこ】さま

こちらも!
お祭りの定番、たこやき!!
をお届けくださいます。

f0298223_1412557.jpg


定番のたこやきから、
おネギたっぷりのねぎだしたこ焼き。

f0298223_1401898.jpg

卵でくるりん。
モダンオムたこまで!

ハフハフ、言いながらトロトロのたこ焼き、召し上がれ♡

お祭りの一日はたっぷり時間があるので、
お昼に食べても、
小腹がすいたら、おやつにもぜひどうぞ♡
[PR]
by p-otonoha | 2015-06-26 14:04 | 第2回SUNSUNフェス出店者紹介
SUNSUNフェス2015ご出店者様

からあげ大吉】さま


京都西大路御池に店舗を構えておられる
地元、京都の唐揚げ屋さん。

【からあげグランプリ西日本しょうゆだれ部門】
で、金賞に輝いたからあげです!

f0298223_1192277.jpg


からっとあがった大分中津からあげ・・。
大人も子供も大好きな、お祭りの定番ですね☆

昨年は、あまりにも大人気で、
「お昼頃に、お店にお肉を取りに帰った!」
とお話して下さっていました!

秘伝のタレに漬け込まれた、大吉さんのからあげ。
親子でたくさん食べてくださいね!
[PR]
by p-otonoha | 2015-06-26 11:14 | 第2回SUNSUNフェス出店者紹介
SUNSUNフェス2015
出店者様【ドーナツハウスLOOP /沖縄キジムナー】さま


SUNSUNフェスに沖縄がやってきます!

f0298223_1047872.jpg


沖縄焼きそばの実演!!
沖縄のポークランチョンミートと沖縄の麺を使った
豚骨だしの焼そば!  

いい香りが漂いそうなメニューです。


そして、お隣のブースでは、デザートに
f0298223_10511171.jpg


出来たての手造りリングドーナツとサーターアンダギー!!
シュガー・きなこ・シナモン・チョコ・コーヒー・紅茶・チーズ・バナナ・豆乳・アーモンドなどのフレイバードーナツ!

国産小麦を使って、良質な赤卵
沖縄の鍋ふち黒糖を使った、
こだわりの、安心で、素朴な、大人には懐かしいドーナツを
手造りされています。

SUNSUNフェスで、
夏と沖縄!
一度に感じてみるのはいかがですか!?
[PR]
by p-otonoha | 2015-06-26 10:55 | 第2回SUNSUNフェス出店者紹介
SUNSUNフェス2015 出店者様

こめっこ】さま

小麦、卵、乳製品、そば、ピーナッツ、エビ、カニの7大アレルゲンフリー
国産米粉100%で作られた、
お菓子と無添加ジャムを販売してくださいます。

f0298223_2325256.jpg


可愛い瓶詰めの手作りジャムを見ると、
テンションが上がってしまうのは、私だけではないはず。。

f0298223_234453.jpg


こちらのお写真は、
お砂糖なしのカップケーキ!

アレルギー対応のお菓子、だけど、
お米の粉100%
無添加のお菓子は体に優しい!!

砂糖は通常の半分なので、ダイエットにも最適のこめっこさんのお菓子。

f0298223_2354499.jpg

作り手さんの優しさが滲みでているような、
スマイルクッキーですよね!

ご自身のお子様がアレルギーだったことから手作りをスタートされた
アレルゲンフリーの手作りお菓子。
お母さんの優しさと、
たくさんの子供達やお母さんが笑顔で美味しいものを手にとって、口にできるような、
お菓子を届けていただけるのが、とっても楽しみです!
[PR]
by p-otonoha | 2015-06-24 23:11 | 第2回SUNSUNフェス出店者紹介
SUNSUNフェス2015
出店者様ご紹介

【ami girl/Da*makana】さま
お二人の作家さんの共同ブースです。


ami girlさまは、

いつまでも 女の子の気持ちを大切に☆
というコンセプトで、
ママとキッズの手編み雑貨を販売されています。

f0298223_2274878.jpg

こんなものとか

f0298223_2281516.jpg

ネックレスまで、編み編み。。

f0298223_2284041.jpg

そして、編み編みした帽子まで!

可愛い♡♡

他にもお写真たくさん送って下さったのですが、
どれも可愛過ぎて載せきれなかったので、、、
後はブースに足を運んで、実際に手にとってみてくださいね☆

そして、もうお一人の作家さま

Da *makana 】さま

ただひとつの 贈りもの
をコンセプトに、

作家さんの大好きなHawaiiをイメージされたアクセサリー
やファブリック小物を販売されています。

f0298223_22123732.jpg

南国を感じるハワイアンなファブリック。
自然にテンションも上がりそうな、小物たちですね。

f0298223_22185787.jpg

耳元で揺れるピアスも、可愛い、の中に大人のスパイス。


どんな小物達をSUNSUNフェスに届けてくださるのか、
今からとっても楽しみです!
[PR]
by p-otonoha | 2015-06-24 22:27 | 第2回SUNSUNフェス出店者紹介
SUNSUNフェス2015
出店者様ご紹介

彩り】さま

ママと赤ちゃんに関わっておられたその先に、
安心できる、地域の存在が必要だと感じておられ、
子供たちが、将来安心して帰れるふるさと、帰りたいと思う絆を作りたい!
と、普段活動をされています。

そんな彩りさまがSUNSUNフェスで出店下さるのは・・

ぷにょぷにょ玉&スーパーボールすくい!
しかも、、スペシャルな価格で、できちゃうそうですよ!
(大行列になりそうなので、価格は内緒にしときます!)

f0298223_16161861.jpg


お祭りといえば・・
子供たちには縁日コーナーは欠かせないですよね。

f0298223_16172220.jpg


子供たちが楽しんで、
だけど、
真剣にスーパーボールすくいをしている姿って、
なんとも言えない、可愛い姿ですよね!

夏の(少し終わりだし!)
夏祭りで出来なかったー!っていう子供達もブースにGO!
ですね!



[PR]
by p-otonoha | 2015-06-24 16:22 | 第2回SUNSUNフェス出店者紹介
2015年
第二回目のSUNSUNフェスの開催が決まったのは、
実は、昨年の11月。
第一回目のお祭りが終わってすぐでした。

けれど、日程も、内容も、
まだ何も決まっていなかった2回目のイベントに、

『2回目も協賛させていただきますね!』
と、昨年中にご連絡を下さっていたのが、

【盤石】さま

広告掲載のお名前の漢字を間違ってしまったり・・
と、多大なるご迷惑をおかけしてしまったにも関わらず、
また今年も応援してくださるという、温かいお気持ち。

本当に感謝しかありません。
ありがとうございます!


この【盤石】さま
f0298223_13444512.jpg


阪急高槻駅の駅のそば。
高槻の人には、お馴染み
「高槻センター街」という商店街があります。

その入口を入らずに、
右に入った道沿いにあります。


きっと、高槻の人なら
気になっている・・
暖簾は見ている!
知っている!!お店なのではないかな。


かつての私がそうでした。
もっと早くに出会ってたら良かったー!

だって、
こんな心の優しい方のおられるお店に集われるお客さんは・・・
それは、もう、素敵な方ばかりなのですよー。

しかも、ね。
なんと!!
なんと!!!!
来月7日 七夕の日に

50周年!!
を迎えられるそうですよーー!!

50年、高槻の方に愛されているお店です。
すごいですよね。
(駅前は本当にお店の入れ替わりが早いですから。。)

老舗の盤石さんだから、女子のおひとり様でも大丈夫☆
っていう安心感があるのだろうな。。
わたし、一人立ち飲みも、何度か行きました!

メニューも豊富
おふくろの味のお惣菜もたっぷり
そしておでんが美味しい!という噂
(私、いつも遅くに行っていたので、「ここのおでんは美味しいよー!」と、噂を聞くのみ!
遅い時間は売り切れているの!)


気になっていた、あなた!
ぜひ、暖簾をくぐってみてください!

新しい、そして、とってもディープな高槻に出会えること間違いなしですよ☆
今週末、早速どうぞ☆

===============
高槻市高槻町15‐12
Tel 072-684-0222

営業時間 平日15:30~23:00 土・祝17:00~23:00
定休日 日曜日
[PR]
by p-otonoha | 2015-06-24 13:58 | 前回までの協力賛同様情報
さきほど、2015年の広告協力賛同のお願いと締切の投稿をしましたが、
京都市内に配られる、かわいい~チラシにお名前載せられるのは
今月末までですので、よろしくお願いいたします!

HP,ブログ、SNSでの広告は、当日までOKですので、
いつでも、広告賛同お待ちしています。よろしくお願いします。

では、2015年協力賛同いただいている方々のご紹介をしていきます!

『森産婦人科医院』様


女性の健康を見つめ

常に信頼と真摯な対話のある

医院でありたい・・・。

f0298223_2382033.jpg


古都京都の中でも、屈指のパワースポットとしてよく知られている、 『糺の森』 地域。

加茂川と高野川が合流して、「 鴨川 」になり、この地から京都市中を流れていきます。

賀茂御祖神社(下鴨神社) に隣接し、豊富な木々の緑に囲まれた、

静かな佇まいの中にあるのが、

『森産婦人科 医院』様


お産に関して、

<院長が診察し状況を判断しますが、昼夜を問わず助産師がケアーをし

パニックに陥らないようにサポートしていきます

後期の母親教室でお話していますがお産が進む課程で、産婦さん自身が今どのあたりにいるかを

自己判断してもらえるように指導します

そうすれば出産までに自信を持ってすばらしいお産ができます!

                                                     
■当院は、みなさまのニーズに応じた、つねに信頼と真摯な対話のある医院を目指しております
      御意見、御要望がございましたら御遠慮なくお申し出下さい!>

とおっしゃる通り、お母さん一人一人にじっくり向き合ってもらえる、
アットホームな産婦人科さんです。
毎月、産後一年の親子さんが集まって、森先生のお出迎えで楽しいお誕生日会も
行われています☆

(ちなみに、私(千秋)が数年、マタニティヨガ&ママヨガで、教室を行っています!
その中でも、入院中の森先生の対応や心使いがとても嬉しかったとか、
通院中も、なんでも話せて、信頼関係が築ける!というように、
妊婦さんは、みんなべた褒めの印象です←生の声です)

〒606-0807
京都市左京区下鴨泉川町62番地
京阪出町柳駅下車徒歩5分
市バス新葵橋下車東へ1分

url
http://moriobgy.com

e-mail
info@moriobgy.com
医療法人 糺森翠泉会 森産婦人科医院
[PR]
by p-otonoha | 2015-06-22 23:19 | 前回までの協力賛同様情報

好きなもの、好きな人、好きな時間を通じ、好きな自分を知るきっかけを応援する、新感覚ライヴ企画!~特別な時間になるようなライヴや講演の企画~


by p-otonoha